日本銘石・国産ストーン特集

日本銘石・国産ストーン特集

古来から石には神秘の力が宿るとされ、様々な儀式や装飾品として使用されてきました。
水晶や翡翠など、長い年月をかけて日本が育んだ国産ストーンたち。
決して派手な石ばかりではないものの、私達日本人と同じ波動が流れているような・・・
心の奥深くに訴えかけてくるような魅力が感じられるパワーストーンをご紹介します。

艷やかで深い神秘的な碧。稀少すぎる国産銘石「出雲めのう」

日本最高峰の青めのう「出雲めのう」は、艷やかで深い、青みが溶け込んだような緑の色合いがなんとも神秘的な石です。

めのうと名前がついていますが、厳密に言えばめのう(アゲート)ではなく碧玉(ジャスパー)に分類される石です。
碧玉の「」という漢字には青緑という意味がありますが、これはズバリ出雲めのうが持つ独特の色合いにピタリと当てはまります。
そしてこの色合いは、東日本での翠(みどり)である翡翠に対し、西日本の碧(みどり)である出雲めのうと言われます。

今回ご紹介する商品に使用している出雲めのうは約12mmの大玉ビーズ!
実は、このサイズの出雲めのうビーズの仕入れが今後難しくなってしまいました。
今のデザインで再販できるのは、恐らく今回限りとなりますので、この入手の機会は絶対見逃せませんよ!


弥生時代にまで遡る歴史を持ち、三種の神器の材料にもなったとも伝わる日本銘石

旧暦10月、日本各地の神々が出雲大社へと集まり、国の繁栄や五穀豊穣、男女の縁結びについて神議りと呼ばれる話し合いを行うという神秘的な伝承が残る神話の国”出雲”で悠久の時を経て育まれた出雲めのうは、新潟の糸魚川翡翠と並んで大変歴史の深い国産ストーンで、その歴史は実に弥生時代・古墳時代にまで遡ることができます。

出雲めのうは島根県松江市の花仙山より産出する石で、先人たちは出雲めのうを青めのうや青石、出雲石などと呼び、この石を使って勾玉を製造していました。
この地方にある「玉造(たまつくり)」という地名は、勾玉作りが盛んだったことから名付けられたという説も残されています。

また、花仙山産のめのうは、三種の神器の一つである「八坂瓊勾玉(やさかにのまがたま)」の原料となった石だとも伝えられています。


日本最高峰と称賛された美しい碧玉

この花仙山からは日本最高峰と称賛されるほどの良質な青めのうが産出していましたが、現在では採掘が終了しており、新たな石の産出はほぼ無いそうです。
そのため、昔から持っていたオールドストックの原石より削り出されたものが、極まれに出てくるだけなのだそうです。

しかも原石を球状に磨き上げなければならないビーズにするためには、原石から削り落してロスにする部分が多いため、原石自体が稀少な出雲めのうで製作できるビーズはごく僅かであり、大変貴重なビーズとなっています。



出雲めのう・商品一覧
デザインブレス(出雲めのう・糸魚川翡翠・サヌカイト・山梨水晶)※ギャランティカード付き

屈指の人気を誇る日本銘石が一挙に大集結した至宝のブレスが、数量限定で再登場!
長寿や富、健康、家庭円満など、あらゆる意味での幸せを呼び込んでくれますので、
普段から身につけられるお守りにオススメの逸品です。

商品を見る





デザインブレス(糸魚川姫川薬石・佐渡赤玉石・佐渡油布黄玉・サヌカイト)

艷やかで深い、青みが溶け込んだような緑がなんとも神秘的な出雲めのうのビーズに
K18ゴールドのチェーンを通した、本物の品格が感じられるネックレスです。

商品を見る







稀少な日本銘石のみを使った
浄化&パワー強化ブレス
 [★]完全限定品ブレス【和の浄珠】)

日本が生んだ高い波動を持つパワーストーンのみを厳選して作り上げた特別なブレスレットです。

商品を見る






日本随一の水晶産地と言える山梨県、中でも甲府市には乙女鉱山や金峰山、水晶峠など多くの産地が点在します。
ご紹介する黒平産の水晶は、悠久の時を経て日本の地で育まれた水晶の中でも、圧倒的な稀少価値を誇る幻の国産銘石
国産水晶の中でもレア度が高く、現在では市場にほとんど出回っていないために、簡単には手に入れることが出来ない大変貴重な石です!

稀少価値はもちろん、スタンダードな水晶や数あるパワーストーンと比較しても非常に強大な力を持つとされており、自慢のコレクションとしても、頼れるパワーストーンとしてもぜひ手に入れたい石です。


山梨県黒平(くろべら)産の水晶&黒水晶の「勾玉」


商品を見る






第三の翡翠として世界で認められた幻の国産翡翠「日高ヒスイ」が新登場!

ブラックシリカ、神居古潭石に次いで、また新たな国産ストーン”日高ヒスイ”が北海道よりやってきました。
白みを帯びた淡い緑色をベースに、渋みを感じさせる深い緑色がマーブル模様のように入り込み、表面のつややかな光沢も美しい日高ヒスイ。
1966年に北海道で発見され、今では幻の翡翠となった稀少ストーンです。


硬玉・軟玉に続く第三の翡翠「日高ヒスイ」とは?

日高ヒスイは1966年、北海道沙流郡日高町千栄にある千露呂(チロロ)川の支流、ペンケユクトラシナイ沢にて発見された石です。
元々は日高山脈に緑色の石が多く見られることから、翡翠があることを信じた久保内貫一氏が村上晃氏に調査を要請して、2年の歳月を費やして見つけられたものです。
その後、1972年には番場猛夫氏が鉱山地質学会誌(現、資源地質学会誌)で日高ヒスイを発表。
1980年には宝石学会誌でも紹介され、世界的にも一躍有名となりました。

北海道日高山脈

しかし日高ヒスイは宝飾品用にと盛んに採掘されたため、産出期間はわずか5年ほどと長く続かず、すでにほとんどが採取されてしまったそうです。
現在では美しい日高ヒスイが市場に出回ることはほぼなく、その為「幻の翡翠」としてこれからの稀少価値の高騰も見込まれる石となっています。

他の翡翠と比べても遜色のない美しさ!

市場でジェード、いわゆる翡翠と呼ばれる石に、ジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の2種類があります。
ジェダイトは造山運動に伴う圧力と温度下で、蛇紋岩の中に形成される輝石族の鉱物。
一方ネフライトは、角閃石族の鉱物であるアクチノライトとトレモライトの極微な繊維状結晶が集合したものです。

今回ご紹介する日高ヒスイは、実はジェダイトともネフライトとも異なる新種の翡翠。
クロムを1%ほど含有するクロム透輝石からなる石で、他にもスピネルや灰クロム柘榴石、ペクトライトなどの角閃石類を確認することが出来ます。

日高ヒスイの美しい色彩と模様

日高ヒスイは翡翠の特徴である織物状の構造をしていることや、色目や透明感などが本来の翡翠と比較しても遜色ないことが認められ、日本宝石学会誌にて『北海道千栄産クロム透輝石ヒスイ』として公表されたことで、「第三の翡翠」として国際的に認められることとなりました。



持ち主の人間性を高め、幸運体質へと変化を促す守り石

翡翠は、古来より護符や魔除けとして使用されてきた石で、東洋では「玉(ぎょく)」とも呼ばれ、珍重されてきた石です。

五徳を高めると言され、心の平穏をもたらすと言われています。五徳とは、儒教の教えで、人が生きていくうえで大切にしなければいけない五つの徳目(仁・義・礼・智・信)を現します。
持ち主の精神面に働きかけ、落ち着きや冷静さを養い、些細なことで動揺してしまわないような強い心を育てると言われています。

その他にも秘めた才能を開花させ、夢や目標を叶えるパワーストーンとして、あらゆる成功と繁栄をもたらすと言われることから、幸運の守り石を必要とされる方にお勧めの石と言えるでしょう。



日高ヒスイ・商品一覧

【一点もの】大玉ブレス(日高ヒスイ)14mm ※ギャランティカード付き

14mmという大粒の稀少な日高ヒスイを厳選し仕立てた完全一点ものです。
存在感抜群!美しい色合いと独特のマーブル模様をお楽しみいただけます。

商品を見る










国産最高峰の糸魚川翡翠

新潟県糸魚川(いといがわ)は、日本有数の翡翠の産地です。日本最古の歴史書である「古事記」に記載されているなど、古の時代より愛されてきた歴史があり、糸魚川で採れる翡翠は”日本最高峰”と言われ、世界でも屈指の品質を誇っています。
”天然記念物”に指定されたことで、現在は採掘が禁止されています。
海岸や海の中で拾うか、昔採掘された原石のみしか使用することが出来ません。
大変人気は高いのですが流通は限られており、質の良いものを手に入れることは大変困難です。
さらに、2016年9月に「日本の石(国石)」に”翡翠”が選ばれたことにより、国産ストーンの中でも別格なパワーストーンという位置づけになりました。

糸魚川産の翡翠は世界最古の歴史を持つと言われており、古の時代より日本人と関わりの深い石です。天然記念物に指定されているため、海岸や海の中に流れてきたものを採るか、採掘されていた頃の原石を手に入れるしか入手方法がありません。質の良いものを手に入れるのが難しくなっている石の一つです。

稀少な糸魚川翡翠の中でも入手困難な、とびっきりのレアカラーが入荷!

今回入荷できましたのは、糸魚川翡翠の中でも稀少で珍しい青翡翠!!
しかも”ロイヤルブルーカラー”と銘打った、これまでにないほどに美麗な青色のタイプです。
元々、採れる場所が限定されている上に、今では採取できていない青翡翠。
その中でも今回ご紹介するような色合いのものは大変珍しく、初めて入荷できた超稀少なタイプとなります。
もう手に入らないかもしれない貴重なレアカラー糸魚川翡翠ですので、ぜひ手に入れてください。



素通しブレス(糸魚川翡翠[ロイヤルブルーカラー])6〜6.5mm

ほんのりクリームがかったミルキーブルーの中に、淡く紫がかった青が溶け合うように混じり込む・・・
大変神秘的なロイヤルブルー糸魚川翡翠です。


商品を見る




コンビブレス(糸魚川翡翠[ロイヤルブルーカラー]

2つの稀少なロイヤルブルー糸魚川翡翠を交互に配置した、豪華コンビネーションブレスです。
これ1本でどちらの色合いも楽しめる、贅沢でスペシャルなブレスレットです。


商品を見る






ぜひ一本は持っておきたい!国産翡翠!
糸魚川翡翠の豊富な商品ラインナップ!
糸魚川翡翠

翡翠の持つエネルギーは、幸せな自己実現に繋がるような学びを多く引き寄せ、コツコツと未来への運気やパワーを貯金するような特徴を持ちます!
特に糸魚川翡翠は、長い時をかけて日本が育んできたことで、日本人に合った波動が流れているように感じられます。
一日一日、堅実に持ち主を幸運に導くような本当の意味での開運をもたらす石ですので、これから何かにチャレンジする際のお守りにもぴったりのパワーストーンです! 一本は持っておくことをおすすめします!

▼ 糸魚川翡翠の稀少カラータイプ ▼
【 ブルーカラー 】・・・秘めた才能の開花。持ち主の人間性を高め、魂の成長を促す力を持つとされる。
【 白翡翠 】・・・魂や精神面に作用し、不浄なエネルギーを流し去るように癒やしてくれる力を持つとされる。
【 黒翡翠 】・・・魔除けの力を強く持ち、持ち主から邪念や邪気を祓い、はね退ける石と言われている。






自然治癒力を高めるとされ、心身の活性化を促す薬石”糸魚川姫川薬石”

姫川薬石は、約6,500万年前の火山噴火による堆積物で出来た凝灰岩で、新潟県糸魚川市の姫川上流や海岸などで産出されます。近年人気の天然ラジウム鉱石で、自己治癒力を高めるホルミシス効果が期待されており、副作用のない安全な療法として注目されています。



日本の地で悠久の時を経て育まれた日本銘石のさざれ石が初登場!
さざれ石はお持ちのパワーストーンの浄化やパワーチャージにお使いいただけます!


神代ブレス

パワーストーンから選ぶ

限定入荷パワーストーン

レアクォーツ

パワーストーンについてのコラム LINE@友だち募集中!

送料・発送について

日本全国一律600円で、お買い上げ10,000円以上なら送料無料です。

通常商品は、ご注文日から3営業日以降の発送となります。

パワー入れ商品はご注文日から約1週間以降の発送となります。
>>送料・発送について


注文の受付

インターネットでのご注文は24時間受け付けております。

電話0877-59-9322での受付は、月曜〜金曜(祝日を除く)の9:30〜18:00です。
※営業時間外は、受注に関する処理・メールのお返事・お問い合わせに関する返信(電話含む)をお休みいたします。

これらは翌営業日以降の対応とさせて頂きます。

返品・交換について

天然石製品ですので細心の注意を払っておりますが、万が一破損があった場合はすぐに当店及び運送業者にご連絡ください。

当店のミスによる間違いは、速やかに代替商品をお送りさせていただきます。

尚、イメージ違いでの返品はお受けできませんので、ご了承くださいませ。

>>返品・交換について


お支払い方法

銀行振込・代金引換・コンビニ後払い・クレジットカードからお選びいただけます。


>>お支払いについて

セキュリティ

本ウェブサイトはValiCertを使用して保護されております。 これによりお客様がWorld Wide Webを通じて我々に送られる全ての情報は暗号化され、改竄・漏洩することが無いことを保証いたします。
>>個人情報の取り扱い
>>特定商取引に関する表示